【葛城市】ぼたんが有名な當麻寺と有名スポット

【葛城市】ぼたんが有名な當麻寺と有名スポット

葛城市について

葛城市は奈良県の中央からやや北の西の端にあり、大阪府と面しています。
市名の由来は古墳時代にこの地を治めていた葛城氏で、市内にも多くの神社があります。
以前は新庄町と當麻町の町域で、2004年10月1日に発足しています。

葛城市の観光スポット

當麻寺

當麻寺といえばぼたんが有名で、4月中頃から5月はじめ頃が見どころです。
1400年前に聖徳太子の弟の麻呂古王が創建した万法蔵院がはじまりで、白鳳時代に河内から現在の場所に移転しました。
奈良時代に当麻曼荼羅が表され平安時代には密教文化が栄え、平安時代末期に焼き討ちにあったものの中世以降は曼荼羅信仰の寺として再興しました。
境内には国宝に指定されている本堂、東塔、西塔があり、金堂は国の重要文化財としても有名です。
独自の伽藍配置で大師堂・薬師堂・仁王門・鐘楼など立ち並び、国宝の金堂の弥勒仏坐像、四天王像など多くの貴重な文化財を伝えています。
ほかにも、13の塔頭寺院があり、国宝の倶利伽藍龍蒔絵経箱や中之坊庭園などもありぼたんの花とともに歴史を感じる場所です。

二上山

二上山は大阪府との府県境に位置し、雄岳と雌岳があり独特な形をしています。
謀反を起こして命を落とした大津皇子のお墓がありますが、奈良盆地のどこからでも美しく見える姿で人々から愛された山です。
ハイキングや登山をするために利用され、山頂からは奈良や大阪の風景を一望できます
二上山は元は火山で岩石や鉱物を産出し、周辺にはため池も多く山の光景が映し出されています。
雄岳と雌岳が寄り添っている姿は優美で、カップルで登山すると趣深いです。

葛城山麓公園

葛城山麓公園は葛城山の麓に位置する緑地公園で、園内にはツツジや桜シャクナゲ、萩など多彩な花を楽しめます。
ほかにも芝生広場、野外ステージ、ゲートボール場、吊り橋、子供広場など家族でも楽しめ、高台からの景色を眺めながらゆったりとできることが魅力です。
四季を通じて花が咲き乱れるため女性にも人気があり、多目的広場もあり野外バーベキューなどアウトドアでも楽しめます。
桜の名所としても有名で奈良盆地の光景を楽しめ、景色を眺めながら気分転換をするために行くと最適です。

葛城市のカフェスポット

木伊

木伊は当麻寺駅から徒歩7分の場所にあり、葛城山や二上山などの風景を眺めながらゆったりできるカフェです。
モーニングやランチ、カフェ、ディナーとそれぞれの時間帯ごとに個性的なメニューがあり、當麻寺からも近くて気軽に立ち寄れます。
店内はおしゃれで広くてテラス席があり、山の麓でゆったりとした雰囲気の中で食事ができることが魅力です。
田舎のカフェという雰囲気を味わえることでも人気があり、なおかつ手書きのメニューが良い雰囲気を出しています。
中でもピザやパンなどは人気が高く景色を眺めながら味わえ、インスタ映えもするため女性にも人気です。
おしゃれな建物は寺や神社が多い場所の中で異彩を放ち、ゆったりとしてアットホームな雰囲気があります。


Warning: file_get_contents(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14077438:SSL routines:SSL23_GET_SERVER_HELLO:tlsv1 alert internal error in /home/formosa1/nara-eiyoushi.net/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3

Warning: file_get_contents(): Failed to enable crypto in /home/formosa1/nara-eiyoushi.net/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3

Warning: file_get_contents(https://eiyoushi-navi.net/wp-json/custom/v1/posts/): failed to open stream: operation failed in /home/formosa1/nara-eiyoushi.net/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3
NEW 新着求人
求人検索